RECRUIT ヘルツスタッフの声

後藤 義隆/ディレクター

1999年入社

印刷オペレータからウェブ制作者へ

ヘルツに入社する前は、商用印刷に関するサービスビューローで、お客さまからお預かりしたデータを印刷用のフィルムに焼き付けるオペレーターとして勤務していました。 当時、このサービスビューローでインターネット関連部署を取り仕切っていたのが弊社代表の山崎で、山崎が独立後、声を掛けていただきヘルツに入社しました。

ヘルツが立ち上がったのは1998年ではや20年近くになりますが、今だに創業当時からお付き合いが続いているクライアント様がいらっしゃいます。非常にありがたいことだと思っています。

解析の得意なディレクターを目指す

入社時はデザインからコーディングまでを担当していましたが、現在ではディレクターとしてクライアント様との打ち合わせや企画、社内スタッフの調整などを担当しています。

また、アクセス解析を専門とした上級ウェブ解析士という資格を取得してからは、アクセス解析からサイトの改善提案などの業務も増えています。

キャリアチェンジもバックアップしてくれる環境

弊社では年2回の面談で、今後進みたい方向を相談し、その方向に進むためのセミナー参加・書籍購入などのバックアップを行う仕組みがあります。 本人のやる気次第で、ディレクターやウェブ解析士などへのキャリアチェンジが可能です。もちろん、例えばデザインを極めたいという選択も可能です。 本人の興味や実力に合わせて様々なキャリアを選択できる懐の深い職場だと思います。

採用情報トップへ

CONTACT お見積もり・ご相談はこちら

営業時間:9:00〜18:00(土日・祝祭日を除く)

お問い合わせ