RECRUIT ヘルツスタッフの声

金本 珠枝/ディレクター

2011年入社

やりたいという気持ちがあれば、すぐにトライできる環境

前職のプログラマーとしての経験を活かし、入社して3年ほどはフロントエンドエンジニアとして制作を担当していました。
現在ディレクターとしてサイトの企画や進行管理をしていますが、得意分野を活かしシステムエンジニア的な役割としてサイトのシステム設計もしています。

制作を担当している時にサイトを作り上げるという喜びはありましたが、それと同時に、もっとクライアントとコミュニケーションを取って上流工程からサイトを作りたいという気持ちが日に日に強くなり、ディレクターに転身しました。
人とコミュニケーションを取ることが好きだったことも、きっかけの一つかもしれません。
自分のやりたいことをすぐにトライさせてもらえる会社の環境にはとても感謝しています。

自分のスタイルで働くということ

ヘルツでは、年齢や経験に関係なく裁量を持つことができ、仕事の自由度もとても高いです。
私はそれは全ての権限を持つということではなく、自分で考えて仕事を進められるという意味だと思いますし、これが一番の仕事のやりがいにつながっています。
仕事を任せてくれるということは責任を伴うことでもありますが、主体的に動かなければならないぶん、力がつくのも早いように思います。

個性とキャラクターを仕事で発揮できる

現在ヘルツにはディレクターが4人いますが、三者三様ならぬ四者四様という言葉が作れそうなくらい、同じ職域なのに全く仕事のやり方が違います。 クライアント担当者もそれを知っていて、この人にお願いしたいという指名もあるほどです。

ディレクターとして仕事を始めて2年たちますが、私ももちろんそのうちの一人であり、自分のキャラクターが随分と発揮されているなぁ感じることもよくあります(笑)。
自分の個性とキャラクターを尊重してくれるので、自分らしく、とても伸び伸びと仕事ができる職場ですね。

採用情報トップへ

CONTACT お見積もり・ご相談はこちら

営業時間:9:00〜18:00(土日・祝祭日を除く)

お問い合わせ